2011年11月28日

ギルティクラウン #6 檻:leukocytes ペルソナ4 #7 Suspicious Tropical Paradise

◇ ギルティクラウン #6 檻:leukocytes 観ましたよ

展開早すぎで、セリフが頭に入らない時があり、右耳から左耳へスースーみたいなw

展開早いわりに、作画のスピード感が減ったり止めカットがあるので(枚数少ない?) 観ていて違和感もあったりです
6話は2度観デフォの話ですね。

涯が弱音暴露なシーンは、ギルティクラウンにしてはまともな心情シーンかもです。
いのりちゃんは、どんどん電波女の子ちゃんになっていくw

集が宇宙へレーザー発射シーンは、盛り上がるはずなのに、いまいちピンとこず(汗 です
情報をつめこみすぎて淡々と話が進んでいるので、もったいなかったです。
カッコイイシーンをつめこんだからって、必ず面白くなるわけではありません。

物語を作る仕事に携わる方にとって、イイ見本ではないでしょうか。

まだ期待できる作品ですが、来週もこんな感じなら毎週観るのはやめるかもです(^ω^;

ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray]


Departures~あなたにおくるアイの歌~(初回生産限定盤)(DVD付)


ギルティクラウン オリジナルサウンドトラック


◇ ペルソナ4 #7 Suspicious Tropical Paradise 観ましたよ。

アッー! 予告を観たので、ドキドキ楽しみでした^^!

って、ペルソナ前は超兄貴!w
orz
カードを合体させて、新たなカードを作ったてことでしょうか。

先輩後輩関係にもなって、一気に距離感縮まりましたね。
キャラがちょっと明るくなって面白くなりそうです。

ペルソナ4 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]


ペルソナ4 3 【完全生産限定版】 [DVD]




posted by じゅげむくま at 00:11| アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。